マーケット情報

スクラップの知識
有限な資源を有効利用するため、鉄・アルミニウム・銅・スズなどのスクラップを回収し、新たな原料として再利用します。 このような循環型社会を作り上げる事は大変重要な事なのです。
鉄のスクラップ(鉄屑:てつくず)は、電気炉によって鋼鉄へリサイクルされます。
スクラップ形状のランク(呼び名)

溶断屑: 

    溶断工場で加工後に出た、メッキされていない鉄板。 高値検収

HS: 

    鉄板やH鋼など厚みのある発生屑。 厚みがあるので高値。

新断屑(しんだちくず):

    金属類の裁断屑。 鉄板から部品を打ち抜いた端切れ。

H1:

    主に解体のときに発生した鉄筋など

H2:

    トタンやロッカーなど、厚みがないもので、検収は弱い。

L1・L2・L3:

    錆びた、薄いトタン等

ダライ粉:

    金属類の加工時に出る切削屑 (旋盤加工屑等)

メカス:

    ボルト、ナットを作る時に発生する金属屑

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now